大人用おむつ

利用者の気持ちを優先しておむつを選ぶ

手

排泄等のトラブルが起きるときは、おむつの使用を考えることが多いかもしれません。
子供用のおむつは比較的選びやすいですが、大人向けのものはどれを選ぶか悩むことが珍しくないです。介護する側の基準で選ぶことが多いため、利用者が満足しないこともあるでしょう。本人が納得しないものを購入しても、知らない間にはずしていることもあるので注意が必要です。もし、大人用おむつ選びで悩んでいるなら、利用者本人が満足するかで判断するといいかもしれません。大人用おむつを利用する人にも個人差があるため、すべて同じものを使用するのは好ましくないでしょう。
身体を比較的動かせる人が使用するなら、通常の下着に近いものがいいです。排泄等が自分でできる場合は、本人が着脱しやすいように少し大きめのものを選んでください。利用者本人が身体を自由に動かせず、寝ていることが多いなら、テープ等を使用して着用するタイプにすると、介護が楽になるでしょう。
大人用おむつを使用したばかりは違和感を覚えることもあるので、本人が気持ちよく使用できるものを探すといいです。利用者の介護レベルにあわせて大人用おむつを考えることが、本人が満足するおむつを見つけるコツかもしれません。

Contents

TOP